じろうらもガレージBlog GWのDIY作業 忍者ブログ
じろーらもの北軽井沢での、格安手作りガレージライフのブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GW前半は今シーズン最後のスキーをした。
予定では5日間の休みのうち3日間をスキーに2日間をDIYにしようと考えている。
天気は後半が崩れる予定であるので前半にスキーを予定している。

5/2
草津-志賀道路が開通しているので、もちろん宿泊のベースは北軽井沢のリゾートマンションからの往復となる。
北軽井沢から志賀へスキーへ行く。
1時間半位で志賀熊ノ湯へ到着。
途中の雪の壁も例年に比べると雪は少なめな感じだ。
朝8時台に草津-志賀道路を通過するがこの時間は渋滞はほとんどない。

非常に天気がよく暑い日だ、熊ノ湯もかなり土が出ている、例年より少なめだといえる。
それでも鹿沢に比べれば雪の量は多いと感じる。
春雪でバーンはあっという間に深いコブになる、しかしながら春コブは疲れるが楽しい。

5/3、5/4と合計3日間熊ノ湯で春スキーをした。
人手は5/3が多かったような気がする。

熊ノ湯のレストハウスは去年とメニューが変わって価格も安く量も多くなった。
去年一昨年と高く、まずくなったレストハウスもそれではいけないと経営方針を変えたのだろうか?

これで今期のスキーは終了である。

5/5からはDIY作業を開始する。
天気も予報では曇りから雨になる予定だ、作業は前回の居間のフローリング貼りの続きである。
お手伝いはスキーを一緒に滑っていたスキー仲間の2名SさんYさんが手伝ってくれた。




前回階段下の複雑な箇所を完了していたので、残りのフローリング貼りは比較的に早く完了した。
もちろん手慣れてきたというのもあるが。



写真では解りづらいが上がり框の部分とフローリングの縁の処理だが、以前の絨毯の方が厚みがないのでどうしても上がり框の部分からフローリングの板がはみ出る、ヤスリで綺麗に縁を整えれば引っかかる事はないのだが、やはり直線が綺麗に出ていないので、アルミのへの字の形をしたアングル(絨毯の縁抑えに使ったりする物)で縁処理をする。



縁処理用のアルミの絨毯抑えをカットするための新兵器高速ディスクグラインダーも登場。
この電動工具は鉄パイプカット用に購入したものだ。
金属のカットはこの高速グラインダーを使用してみた。
大量の火花が出るかと思ったが、アルミ素材では全く出ないので拍子抜けした。




1Fと2Fの階段間の、階段踊り場も絨毯が貼られているので剥がしてのフリーリング貼りを行う。
この踊り場のフローリングの板の切り込みはSが全て担当、手すり柱の切り込みや入り組んだところも上手く処理してある。
すっかりリフォーム職人である。





Sさんが踊り場のフローリング張りをしている間にYさんと私で外へ飾り柱用の木を外に探しに行く。
当初竹でやろうかとも思ったが敢えてここは自然の素材を使用して飾り柱にする事にした。
もちろん近辺に生えている木なのでタダである。
直線に近い木を捜したがなかなか2mを超えるもので見つからない、なので曲がった素材も使用する事にした。
とりあえず置いて雰囲気を見る。
壁面の装飾と頃合いみて良い感じに調整したいと思う。

この日の作業で不足した部材を嬬恋の●メリへ買い出しにいって終了である。


翌日はSさんと2名でDIY作業である。

昨日不足して出来なかった作業が中心である。
しかし嬬恋のホームセンターは品物の種類が少ないので困る、昨日の買い物でも売っていないものが結構あった。

作業は以下の作業だ

・フローリングの化粧面の剥がれ隠し、フローリングクレヨンでキズを隠す作業
 どうしても素人DIYなので、マルノコで切断面をカットした際切断面が毛羽立ってしまうそのキズを消すための ものである。
 当初使い方を理解しておらず、クレヨンを擦りつけていたが、どうやらドライヤー等で暖めて柔らかくして使用するものらしい、説明書を読まなくてはいけないと反省だ。
そばでみるとキズは解るが、遠目にキズの色が同色になり目立たなくはなった。

・ニスで掘り炬燵の塗装面のキズ隠し作業
フローリングの縁処理をした際にマルノコでニスの塗装面を剥いでしまった。
これも素人DIY故なのだが..
筆で丁寧に下地が出てしまった部分にニスを塗る、この作業はSさん担当である。
綺麗に塗って仕上がり、以前の剥がれた場所が区別付かない感じに仕上がりました。
掘り炬燵は完成である。
後は壁などの装飾をすればいいかんじであろう。

・昨日の上がり框とフローリングの縁処理用のアングルをボンドで仮留めしていたので、平木ネジで止める作業を行う。

・昨日の踊り場部分のフローリングの釘打ち作業
フロア釘が昨日全て使いきってしまいこの部分の作業が出来なかったので本日行う。
ホームセンターにフロア釘のサイズのあうものが無かったので、スクリュー釘で代用する。
代用品でも作業は問題なく出来た。



・和室の板の間部分の固定作業
板の間取り付けが仮状態だったので金物で取り付ける。
幅木も用意し仮付けするが、サイズが今ひとつなので加工を検討とりあえず保留

少し早めであったが、キリもよかったのでここで作業終了である。
GWの疲れもあるので早めに撤収する事に。
帰りは新幹線で東京で帰途につく、しかしながら最終日はほとんど高速の渋滞はなかったようだ、しかし新幹線で寝ながら帰れるのは非常に楽だった。
次週は、掘り炬燵周りの壁装飾&照明を予定している。



最後におまけであるが..
この別荘は収納が少ないので、スキップフロアーの特性を活かして、1階部分の壁から2階床下へ移動が出来る、当然壁を打ち抜いてだが。
結構なスペースとなるので利用してみたい。
和室床下のスペースを納戸に出来ないか検討してみる。
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
じろうらも
性別:
男性
職業:
あるまーらんど国王
趣味:
畑仕事
自己紹介:
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \
よろしくな..
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[09/18 yaya]
[07/16 ハルミー]
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
ブログ評価
アクセス解析
忍者アド

Copyright © [ じろうらもガレージBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]